FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

(19話)解離性障害を経て~記憶が飛んだあの日

にほんブログ村 その他日記ブログへ



消えた記憶を戻すには
過去、訪れたことがある土地へ行くのも有効らしい。

そんなアドバイスをくれたのは、主治医ではなく・・・

------------------------------------------------ 

2017年7月21日-昼前くらい


baka『だーかーらー!読めねえけど漢字一文字の駅だっつってんだろ!』

漢字弱者の俺にとって
『見たことはある』程度は読めない字でしかない。

baka『地元の人間なんだからこの程度のヒントで理解しろよな!』

今、通話してる相手は
あの部屋に残してきた謎女だ。

部屋を飛び出したものの
やっぱり不安になり、安否確認の意味でも電話したのだが

だってほら、一喝して出てきちゃった手前
ここで強気な態度やめられないじゃん?(ちっさいプライドが邪魔で)

baka『もういい!知らねえや!』

ブチッ

ぶっきらぼうに電話を切り、『あっちのほうに歩いてきゃなんとかなる』という
いつもの調子であの部屋に向けて歩き始めた。

神奈川に戻るわけにもいかないし
現状だって把握しきれてないし
そもそも、自殺なんてされちゃあ後味悪しな!ふんっ!

と、一人勝手にプリップリしながら
必死な言い訳で繕っていた。
(※なんだかんだ言いつつ行くあてがないうえに迷子とか・・・)

♪~♪~♪~

だー!もぉ!なんなんだよ!

スマホから流れるLineの着信音に
ひとり勝手にブチギレながら、地面に叩きつけてやろうか!と思っていたが・・・

着信相手の名前を見るなり、すぐに平静を装って電話に出た。

baka『えーっと、あー、はじめまして?でいいのかな?』






続く


にほんブログ村 その他日記ブログへ
スポンサーサイト

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

baka

Author:baka
ココでは備忘録と「おふざけ記事」をあげてます(笑)


FC2:詳細プロフィール


メインHP「アフィ活」プロフィール


基礎の基礎っていうブログ


いらっしゃいませ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
最新コメント
最新トラックバック
アルバム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをQRコードで登録
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。