FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

(5話)解離性障害を経て~記憶が飛んだあの日

ブログランキング参加中!
にほんブログ村 その他日記ブログへ

応援クリックお願いします!


解離性障害で記憶が飛んだ事実を受け入れるために書いてます。
信じられないような話しなので、読み物として受けっ取っておいてください。
m(_ _)m

前回の記事はこちら

------------------------------------------------

2017年7月18~20日

利用するために話を聞き出そうと
いったん信じたふりをしてみたものの・・・

やり手なのか天然なのか
なかなかシッポを出そうとしない。

それどころか、どんどん話に引き込まれてしまう。
気がつきゃ説教まで始めてしまっていた。

baka『何やってんだお前ら!』

ミイラ取りがミイラのお手本のような状況だ。
いつしか『消えたほうの俺』という呼び名まで定着しつつあったのだから。

------------------------------------------------

なんでも、消える前に『消えたほうの俺』から電話があったらしい。

『助けて』って。

電話をつないだいだままにして駆けつけると
消えたほうの俺は錯乱状態で
やっとおとなしくなったと思った途端に

『お前誰だ』

っていう流れだったらしい。

------------------------------------------------

錯乱状態に陥ったそもそもの原因というのも
(俺から言わせりゃどっちもどっちなんだが)

まとめればコミュニケーション不足だ。

やれ約束っ破ってほったらかしにしただの
全く本音を漏らさないだのと・・・



baka『まともにコミュニケーションも取れないでなにがパートナーだ!』
『楽しいことばっかり優先した当然のツケだろうが!お前らとっとと別れろ!』

と、

とっくに居なくなった人(しかも自分自身)と女に
まるで八つ当たりのように延々と説教して泣かしていた。






続く


面白い!と思ったらクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログへ
スポンサーサイト

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

baka

Author:baka
ココでは備忘録と「おふざけ記事」をあげてます(笑)


FC2:詳細プロフィール


メインHP「アフィ活」プロフィール


基礎の基礎っていうブログ


いらっしゃいませ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
最新コメント
最新トラックバック
アルバム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをQRコードで登録
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。