FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

(1話)解離性障害を経て~記憶が飛んだあの日

ブログランキング参加中!
にほんブログ村 その他日記ブログへ

応援クリックお願いします!

1月16日付けで会社を辞めたbakaです。
(*・ω・)*_ _)ペコリーナ


今回は、仕事を辞めるに至った経緯など
詳しく書いていきます。



去年7月

いつもどおり自転車で帰宅していた途中
急に意識が朦朧とし始めたかと思えば
突然、目の前が真っ暗になったことがはじまりでした。

意識を取り戻すと、そこは全く見覚えのない部屋で
目の前には見知らぬ女性が一人の状況。



拉致された?



それが、最初に思ったことでした。

(逃げなきゃ!)

そう思って玄関先へ向かったけど
体が思うように動かず、廊下でへたりこんでしまい
どうすることもできない。

とにかく女性を威嚇しました。
危害を加えてこようものなら、女であっても容赦はしない。

俺には大事な一人息子がいて
無事に帰らなくてはならないのだから。

しかしこの女性、なんだか悲しそうな表情で
必死にこちらを説得しようとしている様子。

初めは某北の工作員だと本気でおもってたけど
なんとなく『そうではない』ってことが伝わってきた。

それにしても・・・ここはどこなんだ??

女性「大阪だよ」

・・・は?

baka『は?そんなわけあるか!?』

生まれも育ちも神奈川で、海老名の倉庫で
派遣社員として働いてる身。

いきなりここが”大阪”などと言われて
誰が納得できるんだ!

それでも女性は必死に訴えかけてきた。

見覚えのないスマホに財布が俺の私物だとか
GPSでここが本当に大阪だ、ということ
カレンダーの2017年という事実・・・

しかし

baka『そんなもんいくらでも偽造できるだろ!』

騙されるものか!
女性の訴えをことごとく言い返していた。







続く



面白い!と思ったらクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログへ
スポンサーサイト

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

baka

Author:baka
ココでは備忘録と「おふざけ記事」をあげてます(笑)


FC2:詳細プロフィール


メインHP「アフィ活」プロフィール


基礎の基礎っていうブログ


いらっしゃいませ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
最新コメント
最新トラックバック
アルバム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをQRコードで登録
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。